んにちは!わかなです。


今日は写真が好きなあなたに
お知らせがあります!

以前このようなメッセージを
読者の方々からいただきました。


「肝心な時にいつもブレしまう…」


「結婚式や運動会などで写真を任され
けど、そんなに上手くない…」

暗すぎ白飛び…」

「いつも似たような構図
飽きてしまう…」

「写真に変化がほしい!」

「人と違う自分らしい写真を撮りたい!」

「ここぞという時に納得のいく写真を!」

 
これらは一部ですが、
多くの方がこのような悩みを

持っていることが分かりました。





そこで…
私は決断しました。


これらの悩みを全て解決する方法を
お教えしたいと思います!!


と言っても、とっても簡単なんです。


写真を教える人の多くは、
「練習あるのみ!」とかカメラの構造などを教えます。


しかし、

露出やホワイトバランスなどの
カメラ構造を知ったところで


あなたの個性をしっかりと

出せていますか?


最初は今までよりかは上手くなったと
嬉しいと思いますが、


周りの人たちと同じような写真で

だんだんと飽きてきてしまうはずです…


中には自分で研究して

面白い写真を作っている方も
いるでしょう。

でも、その人は私がこれから言うことを
既に持っているだけなのです。



それはカメラを持って写真を撮ることではありません。

ズバリ言います。

 「見方」 です。




 これが分かれば

あなたの写真は劇的に変化します。


その見方を今回限定して

お伝えてしていこうと思っています。

でも、これは全ての人に
教えるのではありません。


本気で写真が上手くなりたい人にだけ
伝えたいと思っています。


なので、ここで決まり事を
つくりたいと思います。

今から言うことに1つでも当てはまる方は
今すぐにこのページを閉じてください。

①自己流でやっていきたい
撮影することを1日も我慢できない


この2つに該当する方は
すでに力をつけている人か
何を言っても上達しない人です。


私のことを面白い・新しいと思って、
ついてきてくれる人だけに
お伝えしたいと思います。

「聞いてみたい!」という方は
こちらからフォームに登録しておいてください。

↓ ↓ ↓

*******************

さて、どうやってこの話を伝えていこうと
考えているのですが…

いつものように
皆さんに向けてブログで書いても
良いんですが、

今回は限定して
本気で写真を学びたいという方に
向けて書こうと決意しました。


特に今回のお話ですが、


写真仲間を作りたい方は
是非知っておいてほしいです!

こちらから申請をお願いします。
↓ ↓ ↓

*******************

なぜこんなことをするのかと言うと…

ぶっちゃけて言うと、

私は写真好きの人達と
交流するコミュニティー
作りたいのです!


ここで私のことを良く知ってもらうために
少し私の過去のことを話させてください。



<ボケボケ・ブレブレの写真
から
プロ顔負けの写真になるまで>

私は現在、21歳の大学生です。

私は旅行が好きで
よく一人旅に行きます。

そして、
たくさん写真を撮るようになりました。


最初は旅行が主でしたが
いつしか写真に興味を持つようになり、

「もっときれいに
撮りたい!!」


と思うようになりました。


その頃は
デジカメで写真を使ってしました。


しかし、デジカメで撮っても



色がきれいに出ない…
ブレブレ…
光っている…


旅行に行って、
写真を撮っても
いつも満足できない結果に。


仕方なく、
スマホで撮ってしまっていました。




大学生になって、
お金に余裕ができ
自由に使えるようになった頃…。



「一眼レフなら、
きっとかっこよく
綺麗に撮れるはず…」




その頃、
周りの友達も持っていて「一眼レフ」が
異常に欲しくなりました。


「一眼レフ」ってなんだか

もっているだけで
かっこよく見えますよね!


そんな姿に憧れていました。


バイト代2か月分で買った一眼レフ。

「やった!
これでもう綺麗に
写真が撮れるぞ!」


とワクワクしていました。


しかし、
その期待はまんまと裏切られました


一眼レフをなめてはいけなかったのです。


ピントの合わせ方、設定の仕方など
機能全てがとにかく難しい。


調べて、理解したつもりでも
また同じような過ちを

繰り返していました




デジカメよりは綺麗に撮れているものの、やっぱり、
ボケてる…なんかしっくりこない…

「友達はあんなにすごい写真を
撮っているのに…」

「私にはカメラのセンスが
ないのかな?」

「写真を撮るのには
向いてないのではないか…」



と思うまでになってしまいました。


そのせいで一時期、
写真を撮るのをやめてしまったことも

ありました。


でも、写真のサイトを見ていたり、

本屋さんに行くと、
必ず写真のコーナーや旅行雑誌見て、

「撮りたいな~。」と


懲りない自分がいました。


「もう何回も同じ失敗をして、
その度にへこんでいたじゃないか」


そう思っていたのに、
諦められませんでした。


「私にはできない。


…でもやりたい」


教室に行くことも考えましたが、
お金がない。時間もない。


「どうにか一人でも

できる方法がないのか?」

と思っていると



奇跡が起きたのです。





私はある写真のブログを見ていたら、
すごい人に出会ってしまったのです。


私の先生といっても過言ではないその方は
写真のテクニックをブログに

書いていました。

私はすぐに虜になりました。


何といっても先生のテクニックの伝え方は
普通のカメラのテクニックの教え方とは
少し違っていました。


それは、ただ技術を教えるのではなく、
「物の見方」を変えることでした。


見方を変えるだけで
私の写真は劇的に変わりました。


まず、写真の構図がしっかりと定まり、


ボケまでが
写真の一部として映えるように!

だんだんと自分が思っていた通りの色やイメージ
写真に残すこともできました。

友達や写真仲間にも
「真似したい」と褒められるように

なったのです!

ここまで諦めなくて

本当によかったと思います。

先生に感謝しています。


さらに驚くことに、
その先生は実は「プロの写真家」だった

ということを後から知りました。


「さすがだな」と思いました。


先生に個別にアドバイスを

もらったりもしながら
頑張っていると、


努力が報われたのか
先生は私を「アシスタント」として

くださいました!!

おかげで、今では

プロ同然の写真が撮れています。


才能も全くなかった私が
プロ並みの写真が
撮れるようになったのは


本当に簡単なことに気づけた
からなんです。




もちろん、
「先生」との出会いがなかったら、
それにも気づけないままでしたが…


そこで私は昔の私みたいに

写真が思うように撮れない人達に
このことを伝えたいと
思うようになりました。


昔の私のように
スタートで間違えて、

時間を無駄にしたり
自信をなくしたりする人が
一人でも減って欲しいと思っていました。

そんなことを思っていると、
先生からこんな提案をいただきました。


「いろんな人に
伝えてみたら?」

「その人のためだけじゃなく
自分の力にもなるし…」

確かにそうだと思いました。


そして、私は早速行動しました。

まず、カメラが使えこなせず悩んでいた
身近な友達に声を掛けてみました。


最初は友達も

「カメラを持たずに!?どうやって…?」

と半信半疑でした。


しかしその通りにやらせてみると、
なんと…

何も伝わらなかった写真から、

一週間もしないうちに
友達の写真は劇的に
変化しました!!

まず、人が気づかないところに
目がいくようになりました。

そして、感情と色が頭の中で
結びつくようになり、
思考が豊かになったのです。


ただ撮るのではなく、
自分のイメージをそのまま写すことが

できるようになりました。


私はそんな友達を見て、
自信がつきました。

「もっと多くの人に
伝えていきたい!」

そう思う毎日でした。


そして、今回それが叶うのです。

個々には、教えていましたが、
このように集まって伝えていくことは
なかったのでワクワクしています。


私は多くの方に幸せを感じてほしいです。

写真は人の感情を素直にあらわすのには
持ってこいのツールです。


これから、たくさんの人たちと関わり、
情報交換していくことで
お互いに高め合っていきたいと
思っています。


私がこれから伝えていくことを
知っているだけで、

写真が上達するのはもちろんですが、
人生の質が高まると思っています。


考え方・生き方が
今までと違った新しい見方になるのです。


友達もそうでした。


いつもネガティブ発言を
していたのですが、

私が教えてから
なんだかいつも前向きで…!

逆にこっちが疲れてしまうくらいです(笑)


そのくらい楽しい人生に!

好きなことを好きなだけやる人生に
なってしまうんです。



考え方を変えていけば、

写真のブレは直ります。

ガッカリすることもなくなります。

結婚式や運動会、パーティーなどで
困ることもありません。


それどころがカメラが
あなたの一部になってしまいます。


あなたはどんな写真が撮りたいですか?

ここで一緒に学んでみませんか?



写真好きな人と交流を
深めたい方は是非コチラから
申請をお願いします。
↓ ↓ ↓
私はここで登録してくれた人と
写真仲間になって、

一緒に活動していきたいと考えています。


定期的に撮影会や交流会をしたり、
作品を作ったりなどして

写真をより深く好きになって
いきたいと思っています。

そのために、
まず私の考えを知ってほしいのです。

そのために今回、限定して
友達追加してくれた人だけに
お伝えしていきます。


詳しいことは
またメールでお知らせしますね。


何か質問や要望があれば
下記までご連絡ください。



あなたのご参加お待ちしています。

是非、私と一緒に
写真の魅力について語りませんか?


写真をもっと
好きになりたい方!!
↓ ↓ ↓


長くなりましたが、

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!




わかな

3 件のコメント:

  1. 見させていただきました。

    返信削除
  2. 見ましたよ〜♪
    でも吾輩は
    もう一つ上のランクが知りたいです( 笑 )

    返信削除